注文住宅で思い描く家はつくれる│ドリームハウス・メイキング

不動産

妥協しなくてもいい家

家具も倒れない耐震性能

不動産

家を建てる方の多くが、快適かつ地震に強い家を望まれます。家は非常に高価であるため、絶対に妥協してはいけません。何年も何十年も住み続ける家だからこそ、心から満足できる家を建てたいものです。絶対に妥協したくない方に、おすすめできる住宅メーカーが四季工房です。四季工房には、3つの妥協しない大きな特徴があります。1つ目の特徴が、地震に非常に強いことです。四季工房の家には4〜6寸と太い角柱が使用されているほか、日本の伝統的な柔構造による骨組みがされています。そのため、揺れに非常に強く、耐震性能の高さは耐震実験で実証済みです。先の東日本大震災の際には、四季工房の家は倒壊することがなかったほか、家の中の家具が倒れなかったとの施主の声が届いています。

自然の力で快適空間

四季工房の2つ目の特徴が、エアパス工法です。エアパス工法とは、壁内の断熱材の両側に空気層を設けることにより、自然の力で家を快適に保つ工法です。このエアパス工法により、夏は涼しく冬は暖かい家であることが、四季工房の家ならではの特徴です。また、空気が家を循環するため、家の老朽化を防ぐ効果も期待できます。3つ目の特徴が、自然素材にこだわっていることです。壁には自然素材100%の漆喰のほか、天然由来の塗料が使用されています。そのため、シックハウス症候群を心配することなく、安心して住むことができることが四季工房が支持されている理由です。その他にも、家の完成後は1年に1回は定期点検がされるほか、メンテナンスを全て任せることができるのも大きな魅力です。